気持ち悪いコメントを書いた輩が気持ち悪いだけじゃすまない悪質なレベル

 もうこのブログも7月には閉鎖することになるので、いい加減にずっと黙っていたことをここで書きます。

 以前こちらの記事で取り上げた気持ち悪いコメントを書いてきた輩ですが、その後調べてみるとこの輩がしょっちゅう当ブログに訪れていることが判明。週に2~3回は必ず来ているぐらい、しょっちゅう来ている。特に実害とかはないのですが、ふとこの輩についてより詳しく調べてみると、ありえないくらいヤバいレベルで問題があることが判明

 そのヤバさについて語る前に、まずはITに関するお話から。

 私はFC2ブログでこのブログを運営していますが、それと同時にFC2のアクセス解析も利用しています。これは字の如く、アクセス解析について調べられる優れもので、ブログなどのWebサイトに設置すれば、そのサイトに訪れた人のアクセス履歴を簡単に調べることができます。

 FC2のアクセス解析については↓のサイトで詳しく語られているので、詳しくはそちらを参照してみてください。



 で、話を戻しますが、このアクセス解析を使って、気持ち悪い輩のことについて調べてみました。すると、この輩のことについてさまざまなことが分かってきました。まとめてみると↓の通りです。

・ホスト名は「pl*****.ag****.nttpc.ne.jp」(「*」には数字が入る)。
・リンク元は「Yahoo」や「bing」などの検索サイト。
・アクセスは大抵平日の日中帯で午後(時たま午前もあり)。
・OSはWindows。
・ディスプレイの解像度は1920×1080。



 上記の中で、一番注目してもらいたいのがホスト名。このホスト名のドメインについて調べてみたのですが、ここで驚くべきことが分かりました。

 このホスト名のドメインは法人向けのプロバイダのもの。

 分かります? 法人向けのプロバイダですよ。会社もしくは何らかの組織・団体のネット回線ということ。もうここまで書いたら、ITにそれなりに知っている方なら想像つくと思いますが、気持ち悪い輩は会社内のPCを使ってサイトの閲覧や書き込みを行っていたというと。普通に考えたら、こうとしか考えられませんな。

 それを示す証拠は他にもあります。

 アクセスの時間帯ですが、平日の日中帯であること。この輩の今までのアクセス履歴を調べてみると、アクセスがあるのは平日がほとんど。過去に土曜日もありましたが、ほとんど平日です。日曜日と祝日は一切なし。年末年始もありませんでした。プライベートで使っているネット回線なら、もっと時間がランダムになるはず(深夜や休日など)。

 ですが、「社会で働く私達も困ります」なんて言っているぐらいですから、ごく普通の日勤業務の仕事に就いている人間なんでしょう。時間も10時とか14時とか15時とか日によってバラバラですが、いずれもお昼時の12時以外の時間帯なんで、勤務時間帯にのうのうと会社のPCをいじっているんでしょう

 あと、ディスプレイの解像度。1920×1080というと、私が自宅で使っている23インチディスプレイと同じ解像度です。ただ、「解像度1920×1080=23インチディプレイ」というわけではありません。同じ解像度でも、インチが違うディスプレイはいくらでもあります。とはいえ、1920×1080の解像度のディスプレイって、普通の人はあんまり使わないでしょう。スペックの良いノートパソコンで1920×1080の解像度のものがありますが、それだってほんの一部のもの。私の23インチのディスプレイだって相当デカいので、一般家庭で使う人はあまりいないでしょう。会社とかでしたら、23インチクラスのディスプレイも普通にあるので、そうなると会社のPCである可能性が高い

 とまあ、ここまでいろいろ書いてきましたが、この輩の「気持ち悪いだけじゃすまない悪質なレベル」という意味が分かった方もいらっしゃるでしょう。

 それは紛れもなく、会社内のPCを使ってサイトの閲覧や書き込みを行っていたということ。その中で、一番ヤバいのは書き込みを行っていたこと。

 いまやITの技術革新が進み、セキュリティに関する事柄も非常に厳しくなっています。企業によっては業務に無関係なサイトの閲覧をするだけでも、上司にバレて口頭注意を受けることがあるぐらい。ITのセキュリティに関する技術も日々進んでいるので、会社のPCで良からぬことをすれば、確実にバレます。


 で、ここから先は、気持ち悪い輩に向けて直接語り掛けるように書いていきます。非常に粗っぽい口調ですが、ガンガン書いていきます。


 まあ、ここまでいろいろ書かれれば、いい加減自分のやっていることがどれだけヤバいことか分かったと思うけどさ、

 オ マ エ ど う す ん の ?

 これは冗談でも脅しでも何でもなくて、本気でヤバいことなんだよ。「会社のPCでサイトに書き込み」っていうのは、「会社の備品を私的利用している」っていうこと。ネットの閲覧だけなら私的利用の是非の線引きは曖昧だから口頭注意だけで済むけど、ネットの書き込みは「あからさまに私的利用している」とみなされるんだぞ。

 このご時世、ただでさえセキュリティに関するトラブルが起きると非常に厄介なことになるのに、オマエは長期間にわたるサイトの閲覧と複数回にわたる書き込みをしている。書き込みに至っては、書き込みのアクセスを禁止したのにも関わらず、それでも懲りずに閲覧だけは頻繁に来る。

 ってか、相手からNOと大々的に拒否られてんのにそれでも近寄ろうとするなんて異常としか思えん。ここまでくると、気持ち悪いなんてもんじゃない。しかも、そうしたことを会社内のPCでやっているんだから、なおさら正気とは思えない。

 あのさぁ、オマエも働いている身だったら、セキュリティ研修とか受けているはずなんだよね。その研修で、ITのセキュリティに関する重要な注意事項とか守るべきルールとか、良からぬことをした時の罰則(ペナルティ)とかを学んでいるはずなんだよ。どの業界もセキュリティに関する事柄はうるさいから、大・中・小・零細問わず、どこの企業もセキュリティ研修をやるのが当たり前。仮にそういった研修をやってなくても、会社側から何らかの説明は受けるはず。私は現在勤めているIT企業で、新しい案件先に入場した時とかで、セキュリティ研修をもう4回も受けているんだよ。そんだけセキュリティに関する事柄ってうるさくなっているんだよ。

 「あくまで噂ですが、某大手企業で発生した情報漏洩事件では、何百億もの賠償金を払ったそうです」

 セキュリティ研修でこうした噂話が出るくらい、どこの企業もセキュリティに関する事柄はうるさいんだよ。

 ちなみにIT業界で書き込みがバレたら、案件先との契約解消で退場処分だよ。最悪なのは当人だけじゃなくて、他の社員まで契約解消・退場処分になることもある。それだけじゃなくて、問題を起こした当人を含めた全社員へのセキュリティ研修の再受講もある。IT業界でもこんだけ重い懲罰があるんだから、オマエも何かしら懲罰は喰らうぞ。

 仮にオマエがやっていることが会社側にバレなかったとしても、お前の勤めている会社で別の誰かがセキュリティ事故を起こしたら、すぐにバレるぞ。会社もしくは何らかの調査機関が調べたら、一発で分かる。なぜだか分かる?

 お前のやっていることは全部ログとして残っているんだよ。

 ログは会社内のPCだけでなく、ネット上にも残っているんだよ。上記のアクセス履歴だって、IPアドレスのログを見れば分かることだし。

 それにさぁ、上記で書いたアクセス履歴とかって、ITの専門家じゃなくても分かることなんだよ。そんなに難しいことじゃない。やろうと思えば、誰だってできる。それなりにITを使っている人なら分かること。だからこそ、「会社内のPCで書き込み」なんてことが、いかにヤバいことが本来分かるはずなんだよねぇ。

 おそらくオマエは私のブログだけでなく、他のサイトに対しても同様の閲覧や書き込みをしていると思うんだよ。いわば常習犯。私のブログでの長期にわたる閲覧や複数回にわたる躊躇ない書き込みからして常習的にやっているとしか思えない。

 それに、ここまでくると相当ITに疎いとしか思えないね。「会社内のPCで書き込み」を平気でするなんて、いつの時代の人間だよ。「バレなきゃいいや」とでも思っているのかもしれないけど、もしかしたらとっくに会社にはバレているかもしれんぞ。


 ここまでいろいろ書いてきたけど(まだまだ書き足りないけど)、最後に一つ。

 い ま す ぐ や め ろ。

 会社内のPCで常習的に閲覧と書き込みをやっている以上、オマエのやっていることはもうログとして残っている。あとはそれがいつ会社に検知されてバレるか、時間の問題だけ。

 やってしまったことはしょうがないんだから、いますぐにでも会社内のPCで閲覧と書き込みをやめることだよ。ネットが見たければ、無難なサイトを見ればいい。天気予報とか、交通情報とか、自分の勤めている会社の公式ホームページとか、取引先の会社のホームページとか。どうしても業務に関係ないサイトを見たけりゃ、自分のスマホで見ろ。書き込みもだ。

 いまさらこんなことを言っても後の祭りだけど、オマエは会社内のPCで当ブログの閲覧と書き込みをやめるべきだったんだよ。私がオマエのコメントに返信しなかったり、NOを突き付けた時点で、オマエは当ブログでは相手にされていない証拠だったんだよ。その時に「どうせこのサイトじゃ、自分は相手にされない」と悟って、他所のサイトに行くか、他のことでもすればよかったんだよ。

 それがどういうわけか、オマエは当ブログの閲覧と書き込みを続けた。それも会社内のPCで。プライドが邪魔したのか、ムキになったのかは知らないけど、少なくともそんなことをすべきじゃなかった。上述の文章を読めば分かるだろ。ってか、最初にオマエがコメントを書いてから、9ヵ月近くも経っているんぞ。その間オマエは何してたんだよ、自分がいる会社でよ。

 「世のため人のため」とか言っておきながら、それに反することをし続ける。

 「経済的損失」と言っておきながら、自分自身が損失を出すようなことをやり続ける。

 マジで笑えねえよ。どうすんの、ほんとに? 私は知らねーし、何もできねえよ。さっきも言ったけどよ、会社内のPCで閲覧と書き込みをいますぐやめろよ。もう後がねえぞ。これが最初で最後の通告だよ。この意味が分かんなきゃ、オマエの勤労人生が終了になる。


スポンサーサイト

重要なお知らせ

 ブログの更新を3週間以上もスッポかしてしまいましたが、ここで重要なお知らせです。

 突然ですが、当ブログは2018年7月をもって完全閉鎖することに致しました

 冗談でも何でもなく、本当に閉鎖します。「完全閉鎖」ということで、アーカイブ扱いの開店休業状態のごとくサイトを残すのではなく、サイト自体が完全に無くなります。ブログだけでなく、現在使用しているTwiiterの方も併せて閉鎖します

 「今までブログをやってきたのに、なんで閉鎖するの!?」

 と驚かれた方もいらっしゃると思いますので、この場で完全閉鎖の理由と説明を。

 これまで細々とブログの運営をやってきましたが、ここ最近の私生活の変化やブログ運営の考え方に対する変化があり、このブログを続けることについて疑問を持ち始めました。

 開設当初はザックバランに思想や意見を述べるためのブログとして開設・運営してきましたが、ここ数年はどこにでもある単なる日記サイトになってしまいました。ブログを開設してから数年は、思想や意見に関する記事やNPO共育学舎に関する記事などで盛り上がっていましたが、ここ最近はそうした記事もなく、大した盛り上がりもありませんでした。当ブログはアフィリエイトなどの金銭収入となることもろくにやっていないのですが、アクセス数も当時に比べて大きく減りました。7年近くもやってきたとはいえ、大して変化がないというのは運営していてさすがにどうなのか。この疑問はかなり大きかった。

 昔は親しみを込めて当ブログにコメントを書いて下さった方々も多かったのですが、ここ最近はそうした方々もひっそりといなくなり、ブログ上での交流は大してない状態に。それどころか、気持ち悪いコメントや粘着荒らしのようなタチの悪い輩が来るようになったりして、面倒な輩の訪問も増えました。ネット上で交流のあるhin-bpさんのブログのように強烈な誹謗・中傷が来たわけではありませんが、さすがにこんな連中を相手にするのもアホらしくなりました。

 それら以上に大きかったのは、私自身がネット上で活動するにあたっての身辺整理をしたい、というのが大きかった。ここ最近は、ブロガーであるかさこさんのブログやセルフマガジンを読んで、かさこさんが唱えるネット上での有意義な活動理念や活動方法を実践したいと考えるようになりました。

 そのことを考えた際に、現在のCHAGEAS-FAN名義ではどうしても活動がやりづらい。だったら、一からネット上の活動を始めよう、と思い立ちました。その第一歩として、当ブログの閉鎖を考える至ったわけです。

 ブログの閉鎖自体を考えるようになったのは先月(4月)の中旬頃。決めたのもちょうどその頃です。閉鎖のタイミングをいつにするか考えましたが、今年の7月で7周年を迎えるので、そのキリのいいタイミングで閉鎖することにしました。


 7年もブログをやってきましたが、閉鎖を決めたからには特に愛着はありません。「やるならやる。やらないならやらない」というのはブログの開設当初から決めていたことだったので、ここはもう思い切って決めました。決めてしまえば、案外スパッと実行できちゃいます。

 7月の閉鎖に向けて、現在進行形で着々と閉鎖の準備を進めています。今後のことは未定ですが、今後もいろいろ考えていく予定です。

 それでは、今日はこの辺で。


現在の会社に勤めて6ヵ月が過ぎた

 ここ最近、ブログの更新をスッポかしていましたが、久々に更新。


 突然ですが、今月の30日である今日で、私が現在のIT企業に勤めてから6ヵ月が経ちました

 6ヵ月=半年。勤めてから、もう半年が経ちました。今までの就職では半年もいかずにボツになっていましたが、現在のIT企業の勤務でようやく半年の勤務ができました。

 勤務の方はというと、相変わらず暇な感じで、ストレスは一切ありません。暇な時間は基本的にMOSの勉強をしていますが、休む時や勉強に身が入らない時はスマホをいじっているか、自分の将来のことについていろいろ考えています。


 なんだかんだで落ち着いた日々を送っている今日この頃。今後もぼちぼちやっていこうと思います。それでは、今日はこの辺で。


6月に京都・奈良に行くことを考え中

 先月に新しい案件先での勤務が始まってから、はや1ヵ月ほどが経とうとしています。案件先での勤務も慣れてきて、だいぶ仕事の方もうまくいくようになってきました。

 そうした中で考えていることがあります。それは6月に京都・奈良へ行こうというもの。

 以前こちらの記事でも書きましたが、現在の案件先の勤務は非常に楽です。さらに現在の案件先では夜勤有りのシフト勤務ですが、早めに事前申告すれば、シフトを調整して休みを取ることも可能なのだとか(もちろん別日にその埋め合わせをしなくてはいけないんですが)。

 そこで、この状況でふと思いつきました。

 「現在の案件先での勤務のうちに、どこか遠出(旅行)しよう!」

 と。現場のリーダーの方の話によると、希望したい休みを申告する際に特に理由は問わないそうです。一応、今回の京都・奈良への旅行について、私は事前にリーダーの方に相談したのですが、即OKでした。むしろ「休みを事前に申告してくれれば、こちらもしっかりシフトを調整するので安心して欲しい」とのことなので、先方のリーダーとしては事前の休みの申告はOKだそうです。

 行先を京都・奈良に考えた理由ですが、奈良で過去にお世話になっ方に会おうと決めたからです。その方については近いうちに話そうかと思います。


 今日は夜勤。なので、もう少ししたら自宅を出て出勤します。ざっくばらんに記事を書いてきましたが、また近いうちにいろいろ書く予定です。それでは、今日はこの辺で。


新しいノーパソ購入

 数日前に隣町(といってもほぼ地元だが)のヤマダ電機で新しいノーパソを購入した。在庫処分の広告の品なので、値段は5万8000円ほど。安い製品ではあるが、NECのブランドPCであるLAVIEのノーパソで、スペックも非常に良い。かなり安く買えたのでラッキーだった。

 夜勤明けで案件先の職場から直接ヤマダ電機へ直行。目当てのノーパソは抽選販売だったので、現地で待ち合わせていた父と一緒に店の入り口に並んで整理券をもらい、その後購入。あまりお客さんがいなかったせいか、抽選は余裕で当選。

 今回新しいノーパソを買おうと決めたのには、2つの理由がある。

 一つはMOSの勉強のための最新のMicrosoft Officeの入手。以前からいろいろ考えていた資格取得だが、最終的にMOSを取りたいと思い、そのために最新のOffice2016を入手したいと考えていた。私の自前のデスクトップPCでは、Officeは2010でWordとExcelしか入っていない。とはいえ、Officeはソフト単体ではべらぼうに高く、そう簡単には入手できない。

 そうした中で、会社の研修先で知り合った方のアドバイスで、「新しいOfficeを手に入れたいなら、いっそのことOffice付きの新しいノーパソを購入した方がお得」という話があった。その話に賛同し、「今後自前のPCが使えなくなった時の予備として、ノーパソを持つのもいいな」とも考え、購入に踏み切った。予備のPCは1~2台くらいあっても困るものではないし、むしろ仕事やプライベートで使えるように持っておいた方が何かしら得。

 もう一つは、父が使っているノーパソが古くなってきたので、その替えも兼ねての購入

 父が使っているノーパソは購入してから7年経過しているので、バッテリーなどが劣化してきていた。OSもWindows7なので、そのサポート終了も間近に迫ってきている。そうしたこともあって、「この際だから、替えのノーパソを買おう!」という判断になった。

 MOSの勉強をはじめとしたOffice2016の使用では私が、古いノーパソを廃棄した後のPC使用には父が、という感じで新しいノーパソを使い分けていく。


 仕事が休みの今日は新しいノーパソの初期設定をしていた。Windos10の設定、ネット接続の設定、Officeの設定の3点をやった。とはプリンターの接続設定をすれば完璧だが、前述の3点セットだけでも今後は十分に使用できる。

 それと今日は、Amazonで注文したMOSの参考書も届いた。これでようやくMOSの勉強ができる。ぼちぼち勉強するぞ。