累計来訪者60000人超え!

 昨日の8月24日で、本日5日に当ブログの累計訪問者数が60000人を超えました。これまで当ブログを訪れた方々、現在も訪れている方々にこの場を借りて、再度感謝の意を表したいと思います。ありがとうございます。

 今日になって、累計来訪者数が60000人を超えていたことに気づきました。それまで、まったく気づきませんでした。ブログ開設5周年の時もそうでしたが、ここ最近はブログ運営のことも忘れ気味です。

 ここ最近の1日の来訪者数は、10~20人台とだいぶ少なくなりました。一時期は40~50人台いっていた時も考えると、だいぶ減っています。ただ、私自身ブログのモチベーションも最近は下がり気味です。とはいえ、せっかくここまでやってきたブログなので、閉鎖とかはあまりしたくありません。なんとか続けていきたいところ。


 これからも当ブログをどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」

 漫画『女神の拳』のアップです。今回から、前回初登場したリュウガである久住舞子との戦いです。 ストーリーの流れをだいぶ端折っているているので、ここで解説を。

 拳王霞紗玖羅の右腕として忠義を尽くし、軍を率いてきた久住舞子。その舞子が突如西村佐知子を襲い、誘拐。その知らせを聞いた宮野明美は、佐知子救出のために単身舞子の城に乗り込む。ストーリーは明美と舞子が対峙したところから始まります。

▼1ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0001

▼2ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0002

▼3ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0003

▼4ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0004

 リュウガ戦は原作ではそれほど多く描かれていませんでしたが、テレビアニメではいくらかオリジナルの戦闘描写が追加されています。今回の漫画では、追加されたシーンをもとに描いています。

 個人的に追加されたリュウガ戦の描写は好きです。原作ではイマイチだったリュウガの強さがより強調されているような印象があるからです(とはいえ、戦いの結果は変わりませんが)。個人的にお気に入りなのは、2ページ目の「私の泰山天狼拳が怖いとでもいうのか!!」のセリフを発する場面。いかにも強そうなインパクトを出していて好きです。

今回は短めの4ページ。元々リュウガ戦はいろいろカットする方針で描いているので、ページはかなり短め。今後も描いていきますが、おそらく短いストーリーになると思います。


 女神の拳、まだまだ続きます。


誕生日プレゼント

 昨日の8月19日は、私の28歳の誕生日でした。その日の夕食後に、私の家族から誕生日ケーキと、妹から誕生日プレゼントをもらいました。それが↓の写真。

2016誕生日ケーキ・プレゼント

 ケーキは桃が入ったロールケーキで、とてもおいしかったです。

 プレゼントはなんとレゴ人形とレゴブロックのキーホルダー。妹がとあるショッピングモールに出かけた際に、買ったそうです。いろいろ種類があったそうですが、私にくれたのは宇宙飛行士のレゴ人形。ブロックには、私の名と誕生日がプリントされています(写真には写っていませんが、反対側の側面に書いてあります)。

 これはとてもうれしかった。もう誕生日といって喜ぶ歳ではありませんが、こうしてプレゼントをもらって、親しい人から祝ってもらうのは本当にうれしい。プレゼントは大切にします。


28歳になりました

 8月19日の今日、私は28歳になりました。

 時が経つのは早いなあ…、もう28歳だなんて…。いまだ20代といっても、さすがに28歳にもなると「アラサー」という言葉を意識するようになりました。それだけ28歳という年齢の数字は、年齢の節目である印象が強いです。

 そんな中、個人的にうれしいことが。

 FacebookなどのSNSにて、複数の方々から私の誕生日を祝うメッセージを頂きました。今のところ、8人の方からメッセージを頂き、そのうち5人は広島県大崎上島関係の方々からです。

 これほど多くの方から誕生日メッセージを頂いたのは、初めてのことでした。私自身があまり交友関係が広くない分、これだけの方々からメッセージを頂いたのは非常にうれしく思います。まこと感謝です。

 特に大崎上島関係の方々から頂いたのは非常にうれしかったです。やはり3ヵ月も滞在していた分、皆さんとの関わりが深かったという証だと実感しています。


 なにはともあれ、28歳というこれからの1年を良い年にしていきたいものです。


女神の拳「久住舞子 初登場」

 漫画『女神の拳』のアップです。久々の新キャラ登場です。

▼1ページ目
女神の拳「久住舞子 初登場」_0001

▼2ページ目
女神の拳「久住舞子 初登場」_0002

▼3ページ目
女神の拳「久住舞子 初登場」_0003

 今回の新キャラは「殺意はコーヒーの香り」に登場した久住舞子。彼女の立ち位置は、泰山天狼拳の使い手であるリュウガです。

 彼女を知った経緯は覚えていませんが、コナンの女性被害者を調べていくうちに、哀しい背景ゆえに亡くなった女性だということを知りました。彼女のことを調べていくうちに、強敵(とも)入りするにはピッタリのキャラだったので、即採用。配役を決める際、ケンシロウの強敵の一人であるリュウガに決めました。

 リュウガといえば、北斗ファンの間ではあまりに評判のよろしくないキャラ。(大義名分があったとはいえ)村人達への無用な虐殺やトキの殺害など、ファンからは不評でした。とはいえ、ケンシロウの強敵入りしたキャラですから、個人的にはリュウガもぜひ描きたかった。なので、今回描くことにしました。

 3ページ目で登場している少女ですが、彼女は少女時代の宮野明美(おそらく4~5歳くらいの頃)。詳しくは知らないのですが、ネットで調べてみると、彼女の少女時代が少しだけ分かるストーリーがありました。そこから、彼女の画像を参考に、描き上げました。リュウガが想っていたのは妹であるユリアでしたが、久住舞子の場合は宮野明美。久住舞子と宮野明美がどのような関係なのかは、今後のストーリーのお楽しみです。


 女神の拳、まだまだ続きます。