3度目の月越し & 今後の予定

 4月もいよいよ今日で最後となりました。大崎上島に来てから3度目の月越しです。


 さて、今後の予定ですが、いろいろあります。

 まず私が島を去る日について。家の都合などいろいろあって、東京に帰ることになりました。といっても、大崎上島には元々2~3ヵ月での滞在と決めていたので、予定通りの滞在となりました。

 去る日は5月17日水曜日。島に来たのは2月17日ですから、ジャスト3ヵ月。島を去ってからは、1泊2日で広島市内を観光してきます。せっかく広島県まで来たので、帰りにぷらっと広島市内を観光してから東京に帰ります。

 次に、去る日までの島での滞在について。

 仕事は単発のバイトが入ってきたら受ける程度で、こちらからは仕事探しはしません。農協のお仕事がある5月9・10日以外は基本的にフリーでいます。

 そのフリーの身の間にやっておきたいことがあります。それは帰ってからの予定を決めるポートフォリオの作成です。

 「東京に帰ってからどうしたいのか?」「どのようにアクションを起こすのか?」を決める、人生の方針みたいなものです。これはNさんが勧めてくれたもので、私が東京に帰ってからのことを考えている時にアドバイスしてくれました。Nさん自身も人生の生き方を決める際にポートフォリオを書き、それに沿って行動しています。

 東京に帰ってから、島に来る前の悪い状態にならないためにも、ポートフォリオの作成は何としても完成したいところ。


 帰る日がもうじき近づいているので、いろいろ思うこと・考えることは増えると思います。何はともあれ、目の前のことをコツコツと取り組んで、日々の生活をしっかり過ごしていきます。

 それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト

お仕事ラスト出勤………じゃなかった!

 3月からやってきた農協のお仕事ですが、今週は明日の木曜日ではなく、今日の水曜日で終わりました。

 「ついに勤務達成!」かと思った矢先、残念なお知らせが。出勤が5月9日・10日にもあることになりました。すでにお仕事完了モードに入っていた私には、ちょっとばかりゲンナリしてしまいました。

 とはいえ、出勤はゴールデンウィークを含む連休を隔ててたったの2日間。出勤自体も、先方曰く「出勤できたら出勤して」程度の話だったので、お金稼ぎをもう少しやるためにも出勤を決めました。

 何はともあれ、今月の勤務は今日で完了しました。それ以降は、ほぼフリーの身。今後の予定は、東京へ帰ることを含めていろいろ考えておきたいことがあるので、しばらくフリーでいます。

 先ではありますが、5月の2日間の勤務も気を抜かず、目の前のことをコツコツと。それでは、今日はこの辺で。


お仕事ラストウィーク!

 農協のお仕事も明日の月曜日から4日間でラストとなりました。あともう少しで勤務完了です。

 何はともあれ、気を抜かずに目の前のことをコツコツと。それでは、今日はこの辺で。



島に来てから2ヶ月

 今日で大崎上島に来てから、2ヶ月となりました。

 生活や農協のお仕事はとても順調。農協のお仕事はあと半月で終了です。今後の出勤日数も、指で数える程度の日数になってきました。あともう少しで勤務完了です。

 さて、5月が近づくにつれて、私の周囲では(Nさんをはじめ)私が島に残ることを勧める話も増えてきました。

 「CHAGEAS-FAN君は島にもう少し残った方がええんやない? 今東京に戻っても、島に来る前の状態に逆戻りになるで」

 と言う感じに。

 最近私も島にいることについて、いろいろ考えるようになりましたが、結論は未だに出せず。上述の話もいろいろと気になるところではあるのですが、自分の中に秘めている考えとミスマッチするところもあり、判断が難しい状況です。

 正直、島に長く残るかどうかはまだ決めていません。農協のお仕事がある今月一杯まではあまりそのことは考えず、農協のお仕事を精一杯やっていく予定です。島に残るかどうかを考えるのは、農協のお仕事がない来月の5月に入ってからでも遅くはないかと。


 とりあえず、まずは目の前のことをコツコツと。それでは、今日はこの辺で。



農協バイトのお給料 & 脱ニートへの想い

 先月分働いた農協バイトのお給料が、今月の7日に振り込まれました。

 して、その額は約11万9000円

 久々に10万を越えるお給料をもらえました。これは嬉しい。東京ではバイトもろくにできず、引きこもりがちで貯金を切り崩していましたが、今回のバイトのおかげでだいぶ懐にお金がプラスされました。


 ところで、働いていて思うのですが、(バイトといえども)就労できて本当に良かったと思います。働いてお金を稼げるのもそうですし、日々の生活のリズムは整い、現在の職場で親しい方もできました。

 島や農協での仕事でそれらのことを実感できるようになって、今まで以上に脱ニートを目指すようになりました。自分にはニートは向いていませんし、このままニートでいるのは自分のためにまったくプラスになりません。

 若いうちに現実と向き合って、日々目の前のことをコツコツ取り組んでいきたい。私ももう27歳。いい加減に自分の人生や生活のことで落ち着きたい、と考えるようになりました。

 そのためにも、まずは大崎上島で目の前のことをコツコツと。これからもコツコツとやってきます。


 それでは、今日はこの辺で。