『夢を叶えるブログ術』

かさこさんのセルフマガジン

 以前こちらの記事で紹介したカメラマン・ライター・セミナー講師として活躍されているかさこさんのセルフマガジンです。かさこさんが自費出版で発行し、希望の方に無料でお送りしています。

 ネット上で親しくさせていただいている半熟卵さんもかさこさんのセルフマガジンを入手されていますが、半熟卵さんのは『人生を楽しく生きるためのセルフブランディング術』。そちらについては半熟卵さんが自身のブログの記事で紹介されていますので、そちらをご覧ください。



 セルフマガジンは半熟卵さんの仰るとおり、情報量・中身が半端なく、ちょっとした雑誌ぐらいの完成度の高さがあります。

 さて肝心な中身はというと、セルフマガジンのタイトルにもなっているブログ術に関する内容よりかは、かさこさんの活動経緯や活動理念、活動実績、仕事・出版物の宣伝が主となっています。ブログ術に関する内容ももちろん記載されているのですが、どちらかというと先述の内容に関する記載に関連したものがほとんどです。何か具体的なハウツーを知るというよりかは、かさこさんという人物について知るためのセルフマガジンだと思いました。

 そのブログ術ですが、基礎編と実践編のそれぞれ7ヵ条で説明されています。今回は基礎編の内容について、見出しだけ紹介します。

【基礎編】
1.好きをテーマにブログを作成
2.なりたい肩書きを名乗る
3.プロフィールで自己開示
4.サービスメニューをつくる
5.活動理念をつくる
6.毎日ブログを更新
7.SNSで拡散



 セルフマガジンでは上記の内容についてより詳しい説明が書いていますが、個人的に気になったのは6番の「毎日ブログを更新」。「たまに気合の入った記事を書くより、毎日60点でもいいから更新し続ける方が、読者もリピーターになりやすく、記事のストックにより検索順位も上がっていく」とのこと。これはぜひ検討したい。


 かさこさんのブログを読んで、かさこさん自身に興味を持たれた方にセルフマガジンはオススメです。


スポンサーサイト

かさこのブログ

 今回は久々の他サイトの紹介。紹介するのはカメラマン・ライター・セミナー講師として活躍されているかさこさんのブログです。正式名称は『好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ』。



 かさこさんは「好きを仕事に」を理念に、カメラマン・ライター・セミナー講師として幅広い活動をされていらっしゃる方です。

 元々かさこさんは、大学卒業後にサラ金業者のサラリーマンとして働いていましたが、体調を崩して自分の人生のことを考え直した際に、「このままでいいのか」「たった一度の人生。やっぱり好きなことをしたい」と思い退職。退職後はアジア放浪の旅に出たり、帰国後に学生時代に念願だったマスコミ業界に就職したり、編集会社のライターになったりと変わった経歴を持ってらっしゃる方です。かさこさんはネットを通じてセルフブランディングし、カメラマンやライターとしての自分の経歴や技術を売りにした本の出版やセミナー講演をされて、現在に至っているそうです。

 そんなかさこさんが運営されているブログ。書かれているいる内容は身近な時事ネタから、人生の教訓談などさまざま。ですが、なにより口調が全体的に鋭く、ダメな他人を平気でバカ呼ばわりするほどの思いっきりさがあります。それらの記事を毎日更新しているので、読んでいて飽きることはありません。

 私がかさこさんのブログを知ったのは、ネットで親しくさせていただいている半熟卵さんのTwitterやブログから。実際に半熟卵さんは自身のブログで、かさこさんのブログを紹介する記事を書いています。



 上述の記事ではブログの紹介の他に、かさこさんが自費出版されているセルフマガジンについても紹介されています。セルフマガジンは私も入手しましたので、次回の記事で紹介します。


 かさこさんのブログは刺激にあふれていて、読んでいて面白いです。ぜひ皆さんもご覧になってください。


累計来訪者60000人超え!

 昨日の8月24日で、本日5日に当ブログの累計訪問者数が60000人を超えました。これまで当ブログを訪れた方々、現在も訪れている方々にこの場を借りて、再度感謝の意を表したいと思います。ありがとうございます。

 今日になって、累計来訪者数が60000人を超えていたことに気づきました。それまで、まったく気づきませんでした。ブログ開設5周年の時もそうでしたが、ここ最近はブログ運営のことも忘れ気味です。

 ここ最近の1日の来訪者数は、10~20人台とだいぶ少なくなりました。一時期は40~50人台いっていた時も考えると、だいぶ減っています。ただ、私自身ブログのモチベーションも最近は下がり気味です。とはいえ、せっかくここまでやってきたブログなので、閉鎖とかはあまりしたくありません。なんとか続けていきたいところ。


 これからも当ブログをどうぞよろしくお願い致します。


女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」

 漫画『女神の拳』のアップです。今回から、前回初登場したリュウガである久住舞子との戦いです。 ストーリーの流れをだいぶ端折っているているので、ここで解説を。

 拳王霞紗玖羅の右腕として忠義を尽くし、軍を率いてきた久住舞子。その舞子が突如西村佐知子を襲い、誘拐。その知らせを聞いた宮野明美は、佐知子救出のために単身舞子の城に乗り込む。ストーリーは明美と舞子が対峙したところから始まります。

▼1ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0001

▼2ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0002

▼3ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0003

▼4ページ目
女神の拳「宮野明美vs久住舞子(1)」_0004

 リュウガ戦は原作ではそれほど多く描かれていませんでしたが、テレビアニメではいくらかオリジナルの戦闘描写が追加されています。今回の漫画では、追加されたシーンをもとに描いています。

 個人的に追加されたリュウガ戦の描写は好きです。原作ではイマイチだったリュウガの強さがより強調されているような印象があるからです(とはいえ、戦いの結果は変わりませんが)。個人的にお気に入りなのは、2ページ目の「私の泰山天狼拳が怖いとでもいうのか!!」のセリフを発する場面。いかにも強そうなインパクトを出していて好きです。

今回は短めの4ページ。元々リュウガ戦はいろいろカットする方針で描いているので、ページはかなり短め。今後も描いていきますが、おそらく短いストーリーになると思います。


 女神の拳、まだまだ続きます。


誕生日プレゼント

 昨日の8月19日は、私の28歳の誕生日でした。その日の夕食後に、私の家族から誕生日ケーキと、妹から誕生日プレゼントをもらいました。それが↓の写真。

2016誕生日ケーキ・プレゼント

 ケーキは桃が入ったロールケーキで、とてもおいしかったです。

 プレゼントはなんとレゴ人形とレゴブロックのキーホルダー。妹がとあるショッピングモールに出かけた際に、買ったそうです。いろいろ種類があったそうですが、私にくれたのは宇宙飛行士のレゴ人形。ブロックには、私の名と誕生日がプリントされています(写真には写っていませんが、反対側の側面に書いてあります)。

 これはとてもうれしかった。もう誕生日といって喜ぶ歳ではありませんが、こうしてプレゼントをもらって、親しい人から祝ってもらうのは本当にうれしい。プレゼントは大切にします。