関西旅行(8) ~大阪遊覧船・梅田~

前回の記事はこちら

※関連記事
 関西旅行(1) ~大阪心斎橋~
 関西旅行(2) ~彦根城・安土城跡~
 関西旅行(3) ~本能寺・八坂神社~
 関西旅行(4) ~高台寺・四条河原~
 関西旅行(5) ~銀閣寺・南禅寺・金地院・平安神宮~
 関西旅行(6) ~清水寺・方広寺・豊国神社・三十三間堂~


 今回で関西旅行の記事は最後です。

 3月28日はゆったり体を休めて、翌日の29日木曜日、旅行の最終日です。伯母とともに大阪へ。初日に行くことができなかった大阪の官庁街へ向かいます。

 官庁街近辺から出港する遊覧船に乗り、川を進んで大阪の名所をいくつか見て回りました。

関西旅行(8) 遊覧船
▲遊覧船

関西旅行(8) 遊覧船の船内
▲遊覧船の船内(川の水量に合わせて、屋根の高さが調節可能!)

 遊覧船のコースは途中下車するコースと1周まわって戻って来るコースといくつかあるのですが、今回は後者のコースをまわりました。その途中で大阪の造幣局があり、ここでは日本国で使われる貨幣(コイン)が発行されています。

関西旅行(8) 大阪の造幣局
▲大阪の造幣局(丸い形が目印)


 遊覧船で1周した後、大坂の官庁街がある中之島周辺に行きます。ここでは大阪市役所や日本銀行などの官の建物が多く集まっており、東京でいう日本橋や大手町のような場所です。

関西旅行(8) 大阪の日本銀行
▲大阪の日本銀行

関西旅行(8) 大阪市中央公会堂
▲大阪市中央公会堂(ここにある食堂でお昼を食べました)

関西旅行(8) 大阪市中央公会堂の中
▲大阪市中央公会堂の中(近代日本の面影が残っています)


 中之島を後にし、歩いて大阪駅の方へ。大阪駅といえば、最近駅ビルが新設され話題となりました。さっそくその駅ビルへ向かうことに。

関西旅行(8) 大阪駅
▲大阪駅

 大阪駅の駅ビルはホームの屋根の上に広場があり、そこは「時空の広場」と名づけられています。ここではシンボルとして金色の大時計が設置されています。

関西旅行(8) 大阪駅「時空の広場」
▲時空の広場


 午後2時ごろに新幹線に乗車する予定だったので、発車時刻30分ほど前に新大阪駅に到着。駅近くの喫茶店で一休みしてから、伯母と別れて、新幹線(行きと同じのぞみ号)に乗車。

 5泊6日の関西旅行でしたが、最高でした。1人旅でしたので、自由気ままにぶらぶら行動でき、限られた時間を自分の好きなように使うことができました。滋賀県の彦根城・安土城跡、京都の本能寺・平安神宮・三十三間堂、大坂、神戸と巡ることができて本当に良かったです。

 ブログの日記のカテゴリがしばらくこの関西旅行のことで埋まってしまいましたが、次からは違う記事を載せていきます。

 また1人でぶらりと旅に出たいものです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する