『ケチケチしないで500万円貯金しました』

ケチケチしないで500万円貯金しました (宝島SUGOI文庫)ケチケチしないで500万円貯金しました (宝島SUGOI文庫)
(2012/03/06)
不明

商品詳細を見る

 妹が買って読んでいたお金に関するコミックエッセイ本。副題は「三十路OLのゆるゆる節約ライフ」。興味が湧いたので、借りて読んでみました。本書は過去に発売されたものを文庫版として再版されたものです。


 著者であるハイシマカオリさんは、副題に書かれているとおり、30代のOLの方(こう書くと差別とみなされてしまいそうですが、あくまで本書の内容を紹介しているだけなのでご了承ください)。本書は、血眼になって節約に励んだりしなくとも500万円の貯金ができたことや、彼女自身のお金に対する考え方について述べた内容となっております。

 ハイシマさんは変にケチったりせずに、無駄なもの・必要なものは何かを見極め、自身のライフスタイルを損なわないように支出のバランスを考えた節約生活を送っています。といっても、彼女なりのお金に対する考え方は、正直巷で言われているものとあまり変わりませんでした。お金に関する新しい知識を期待すると、イマイチに感じるでしょう。

 しかし、ハイシマさんが描くコミックエッセイは本当に面白く、楽しめました。爆笑と言うほどではありませんが、クスクスと笑ってしまうシュールさを感じます。著者自身はアザラシとして描かれていてかわいいです(場面によってはウサギで描かれています)。

 ちなみに文庫化にあたって、オリジナル版に比べて新規のページが追加。著者の生活や貯金の額も変わったとのこと。文庫版発売時には貯金額が700万円に到達したそうです。


 読み終えた感想としては、面白い本でした。お金に関する実用書としては少々物足りないところですが、息抜き感覚で軽く読めます。


干物女の家計簿。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する