オススメのPS2ソフト

 PS4の発売が決まり、ますます影が薄くなるPS2。数年前にPS2との互換性がなくなり、PS2ソフトもあまり見向きされなくなってきました。個人的にPS2には思い入れが深く、私が過去に触れてきたハードの中でも、一番よく使っていました。そんな折に、PS2が徐々に薄くなっていくのは、時代の移り変わりとはいえ、やはり寂しい。

 そこで、今でも十分楽しめるオススメのPS2ソフトをピックアップしました。

 本題に入る前に、まずはピックアップする際の基準について、説明します。

1.自分がプレイした経験のあるソフトから選ぶこと。
2.他機種に移植されてない作品を選ぶこと。
3.取り扱うのは日本国内で発売されたものに限る。



 1番については、当たり前と言えば当たり前なこと。

 2番ですが、今回のPS2ソフトを紹介するうえで欠かせない要素。最近ではPS3やPSPなどの他機種(特に上位機種)に移植される作品が増えてきました。そうした移植作品の場合、追加要素があったりゲームバランスやバグが修正されていたりするので、皆オリジナル版よりもそっちの方を選ぶと思います。

 今回はPS2で楽しめるものが前提なので、取り扱う作品は他機種(特に上位機種)に移植されておらず、PS2じゃないとプレイできない作品を取り上げていきます。3番についても同様です。

 では、さっそくピックアップした作品を紹介しましょう。分かりやすくジャンル別にまとめます。

【アクション】
『サルゲッチュ2』
サルゲッチュ2 PlayStation 2 the Bestサルゲッチュ2 PlayStation 2 the Best
(2005/03/10)
PlayStation2

商品詳細を見る

 各ステージに点在するピポザルを捕まえるアクションゲームの『サルゲッチュシリーズ』。子供向けのかわいらしいキャラクターデザインと簡単な難易度とは裏腹に、ゲッチュした時の爽快感はかなりの快感。ギャラリーなどのオマケ要素もあるので、気軽に楽しめます。

『サルゲッチュ3』
サルゲッチュ3 PlayuStation 2 the Bestサルゲッチュ3 PlayuStation 2 the Best
(2007/07/05)
PlayStation2

商品詳細を見る

 各ステージに点在するピポザルを捕まえるアクションゲームの続編。主人公が2人になり、新要素であるへんしん機能が追加。ピポザルを捕まえた時の爽快感がさらに倍増。操作する主人公によってストーリーのムービーも若干変化するので、1つで2度おいしい作品です。

『スパイフィクション』
SPY FICTIONSPY FICTION
(2003/12/25)
PlayStation2

商品詳細を見る

 「何気に隠れた良作」と、友人が勧めてくれた作品。メタルギアシリーズなどでおなじみのステルスアクション(敵に見つからないようにこっそり進むゲーム)。今作では変装したり、壁に張り付いてカモフラージュしたりしながら、ステージを進みます。某スパイ映画を彷彿させるシーンがあったりして、けっこうハマります。

『絶体絶命都市』
絶体絶命都市 PlayStation 2 the Best絶体絶命都市 PlayStation 2 the Best
(2004/09/16)
PlayStation2

商品詳細を見る

 迫りくる地震や災害に立ち向かいながら、脱出を目指すサバイバル感漂うゲーム。震災の考慮から、生産が打ち切りになり、公式サイトも閉鎖してしまいました。好きなゲームだったので残念ではありますが…。今作のゲームテーマは、当時画期的だったこともあり、個人的に思い入れの深い作品でもあります。

『絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-』
アイレムコレクション 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-アイレムコレクション 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-
(2008/02/07)
PlayStation2

商品詳細を見る

 迫りくる地震や災害に立ち向かいながら、脱出を目指すサバイバル感漂うゲームの第2弾。前作同様、生産が打ち切りに。プレイヤーキャラが増え、各々のストーリーに応じたアクションやシステムが組み込まれ、ゲーム性がパワーアップ。正当進化とはまさにこのこと。


【RPG】
『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
(2006/07/20)
PlayStation2

商品詳細を見る

 説明不要の日本を代表するRPGの『ドラゴンクエストシリーズ』で、初のPS2作品。売りは何と言っても、トゥーンレンダリングで表現された美しい世界観。オープンワールドゲームのように、フィールドの隅々まで歩くことができ、遠くまで見える景色は絶景。新要素のスキルシステムや錬金釜も好評。

『ファイナルファンタジーXII』
アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXIIアルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXII
(2008/06/26)
PlayStation2

商品詳細を見る

 こちらも説明不要の日本を代表するRPGの『ファイナルファンタジーシリーズ』。ストーリーは少々賛否両論でしたが、オンラインRPGを彷彿させる独特な戦闘システムと、掲示板に依頼されたモンスターを倒すモブはかなりハマります。私もこれにハマり、ラスボス撃破して、プレイ時間が177時間を記録。

『ゼノサーガ EPISODE Ⅲ [ツァトゥストラはかく語りき]』
ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]
(2006/07/06)
PlayStation2

商品詳細を見る

 難解なストーリーながらも、哲学や心理学、宗教などあらゆる要素をもとに構成された世界観が魅力のRPG。残念ながら前作が大コケしたため、今作はあまり売れませんでした。その汚名を返上すべく、グラフィックの強化やゲームシステムの改善などパワーアップ。シリーズ通してプレイしていないとストーリーは理解できませんが、やる価値はあります。


【対戦格闘】
『KOF マキシマムインパクト2』
SNK BEST COLLECTION KOF マキシマム インパクト 2SNK BEST COLLECTION KOF マキシマム インパクト 2
(2007/05/24)
PlayStation2

商品詳細を見る

 格闘ゲームで有名な『キングオブファイターズシリーズ』。今作は元来の2Dから3Dによる美麗なグラフィックで描かれた『マキシマムインパクトシリーズ』の2作目。3Dグラフィックになったで、キャラの個性やモーションがより際立ち、演出もより豊かになりました。次世代機で出る予定だった3は、残念ながらおじゃんに…。

『ドラゴンボールZ2』
ドラゴンボールZ 2 PlayStation 2 the BestドラゴンボールZ 2 PlayStation 2 the Best
(2004/09/16)
PlayStation2

商品詳細を見る

 海外でも大人気のドラゴンボールZの格闘ゲーム。今作はPS2で発売された『Zシリーズ』の2作目。収録されているキャラは基本的にサイヤ人編から魔人ブウ編まで。他のシリーズとは違い、ゴタンやヤム飯などの今作オリジナルキャラも登場。ストーリーは、ボードゲーム感覚で進めていく仕様で、操作するキャラなども選べます。


 以上がピックアップした作品です。「他機種に移植されてない作品を選ぶ」ということで、『メタルギアシリーズ』や『バイオハザードシリーズ』などはありません(すでに移植されてしまっているので)。

 どの作品も、現在はほとんどブックオフなどで中古2000円以下で手に入るものばかりです(もっと安いとワンコイン以下)。PS2をお持ちの方、上記の紹介された作品にもし興味が湧いたら、ぜひプレイしてみてください。「PS2もまだまだ捨てたもんじゃない!」と思えるようになりますよ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する