『モンスターVSエイリアン』感想

モンスターVSエイリアン スペシャル・エディション [DVD]モンスターVSエイリアン スペシャル・エディション [DVD]
(2010/07/23)
(吹替版 声の出演)、ベッキー 他

商品詳細を見る

前回紹介した4本借りた映画の一つ(メディアはDVDです)。
今作は妹が前から借りたがっていたので、今回を機に借りてみました。

ディズニーを辞めた元開発者が創立した映画会社、ドリームワークスの作品。
主人公の声はタレントのベッキーさん、別のキャラの声はお笑い芸人の日村勇紀さん(バナナマン)が演じました。


見終えた感想を率直に言うと、イマイチな内容。
ストーリーの展開(テンポ)が少々速すぎて、登場人物たちのかけひきが物足りなかった。
ころころ展開が変わるので、あまり感情移入できませんでした。
笑えるシーンもあるものの、大笑いできるほどの面白い演出はありませんでした。

あとグラフィックが最近の作品にしてはあまりいい出来ではありませんでした。
10年ほど前のグラフィックに近いので、モデルの表面の模様などには細かさがあまりありませんでした。


総評としては、あまりオススメできない作品。
決して悪い作品ではないのですが、今作を見る前に他の名作を先に見た方が良いかと。


『モンスターVSエイリアン』公式サイト


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する