温泉オフ会開催しました

 以前告知した温泉オフ会を本日開催しました。当初人数が集まらず、開催中止を考えていましたが、最終的に参加者が集まっていただいたおかげで無事開催することができました。しばらくブログを更新していませんでしたが、更新そのものに飽きたり、記事のネタが切れたわけではありませんので、ご安心を。

 オフ会の参加者は

・T.A.さん
・hin-bpさん
・ゆうしさん


 で、私を含めて計4人。T.A.さんは、私がサポステの就活セミナーで知り合った方。今回会うのは2度目で、久々にお会いすることができました。hin-bpさんは「貧BPさんの人生オワタ\(^o^)/旅」のブロガーの方。当ブログでは、労働観に関する記事でおなじみのバックパッカーの方でもあります。ゆうしさんは、本日初めてお会いした方。ゆうしさんもhin-bpさんと同じくバックパッカーの方です。


 待ち合わせは武蔵小山駅西口。目印として、私は青いクリップボードを持っていました。最初に到着したのはT.A.さん。次に私、hin-bpさん、ゆうしさんの順で合流できました。

 無事に参加者が揃ったところで、さっそく清水湯へ。今日は祝日ということもあり、前回来た時よりも少々お客が多かったです。平日でもけっこう来てましたが、祝日はさらにお客さんが。開店10分前から、すでに10人近くのお客が並んでいました。

 開店と同時に、ずらずらとなだれ込むお客と私たち。私たちが入る頃には、すでにけっこうな人数の方が入浴していました。屋内も屋外も、温泉の浴槽はほぼ満室状態。こじんまりと座って、入浴するのがやっとでした(黄金の湯には、またしても入浴できず)。しばらくして、屋外の黒温泉にオフ会参加者が集い、入浴しながらしばし雑談。

 入浴後は、清水湯の2階の休憩場で一休み。20~30分ほどのんびりしながら、ここでも雑談してました。休憩場は相変わらず人がおらず、ゆったり横になることもできました。休日でも休憩場でこんなにのんびりできたのは、正直良かった。

 清水湯を出た後は、食事会として近くのサイゼリアへ。皆各々のメニューを頼み、食事をしながら雑談。

 いろいろ話をしましたが、一番盛り上がったのはタイやカンボジアなどへのバックパッカーの旅。hin-bpさんもゆうしさんもかなりのバックパッカー経験があり、それに関する話は豊富でした。他にもベーシックインカムの話、日本の労働観の話、自分自身のプロフィール・職歴のこと、などなど。サイゼリアでの食事は4時間近くまでいるほどの長居になりました。

 この時、驚いた話題がありました。なんと、ゆうしさんはタイで起業をしたんだそうです。彼が始めたのは、観光客向けのお土産用クッキー。それが以下の写真。

クッキーの箱
▲クッキーの箱

クッキー
▲クッキー

 ゆうしさんは、タイのツアーなどでお土産用品があまり売っていないことに目を付け、このクッキーを開発したのだとか。現在はまだ営業の途中だそうですが、起業しそれを実行できるだけの行動力に脱帽でした。クッキーはお土産として、もらいました。味はバター味。今後のゆうしさんの活躍が成功することを祈ります。

 初めてのイベント企画でしたが、うまくいきました。初めてだったので、「参加者0人になるかな…」とも思っていたのですが、3人の参加者が集ってくださったこともあり、無事開催することができました。

 温泉ですが、入ったおかげで身も心も温まりました。会話が多かったので、食事会だけという選択肢もあったのですが、「もう少し変わった感じのものにしたい」という思いもあって、温泉入浴を決めました。温泉も、特にトラブルなく過ごせることができ、「温泉入浴という、コミュニケーションのきっかけもありだな」とあらためて思いました。

 2回目をやるかどうかはまだ分かりませんが、今後の機会と様子を見て、またやれたらやりたいと思います。これを機に何かしらイベントづくりに結び付けるようにしたいところ。

 最後に参加して下さったT.A.さん、hin-bpさん、ゆうしさん、ありがとうございました。


スポンサーサイト
コメント

No title

楽しかったですよー。ありがとうございます。

またなんか企画があれば、お誘いください。できるだけ参加するようにしたいと思います(^^)

Re: No title

>>hin-bpさん
コメントありがとうございます。

>またなんか企画があれば、お誘いください。
今は特に何も企画していませんが、次も温泉オフ会のように、予約とかいらないゆるい感じのイベントにしたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する