共育学舎の生活で出てくるうつ気味

 共育学舎に着いてから、3週間以上が過ぎました。農作業したり、三枝さんの仕事のお手伝いをしたりと、コツコツ目の前のことをこなす日々を送っています。

 ですが、困ったことが。気分の波があって、悪い時はうつ気味になってしまうことがあります。1度寝込んでしまうほどに。理由は分かりませんが、うつ気味が徐々に強くなり、最後はダウン。

 共育学舎で困ったことは何でも三枝さんに相談しているので、あまりに悪い日は1日休みをもらうようにお願いしています。

 反面、回復した時の元気は相当なもの。一昨日と昨日はかなり元気で散歩も農作業もガッツリできました。

 おそらくこの波は今後も続くことになるでしょう。上がったり下がったりして、日々生活する。

 「ダメな時は素直に休んだらええ」

 三枝さんから励みの言葉もいただきました。やる時はやって、甘える時は甘える。そんな感じで毎日の日々を過ごそうかと思います。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する