『北斗の拳』が面白い!

 ここ最近、私は『北斗の拳』にハマっています。

 『北斗の拳』といえば、御存じのとおり、80年代の週刊少年ジャンプにて連載していた格闘漫画。80年代の当時から現在に至るまでファンが多く、未だに人気が衰えないジャンプ漫画の大御所。

 ふと『北斗の拳』がどんな作品なのか気になって、漫画喫茶で原作単行本全巻読んだらハマってしまいました。今まで『北斗の拳』は名前しか知らなかったのですが、あらためて読んでみると「こんなに面白い作品だったとは!」と驚いたほどの面白さ。ほぼ同じ時期に連載していた『魁!男塾』も面白い漫画でしたが、『北斗の拳』はそれを上回るほどのすさまじい面白さ。漢たちの熱き戦いと悲しき過去に彩られた壮絶で感動的なストーリーは感涙モノ。

 単行本だけでは飽き足らず、地元のTSUTAYAで『北斗の拳』の映画やOVAも借りてみました。最初に私が観たのは『真救世主伝説 北斗の拳シリーズ』の全5巻。テレビアニメ版はかなり長いので、残念ながら観るのは断念。

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版 通常版 [DVD]真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版 通常版 [DVD]
(2006/10/27)
阿部寛、宇梶剛士 他

商品詳細を見る

 『北斗の拳』の中で、ラオウ編までのストーリーを(ぶつ切りではありますが)リメイクしたもの。ケンシロウ役を阿部寛さん、ラオウ役を宇梶剛士さんが演じています。リメイクということでグラフィックや描き方は美麗。演出も見事。他のキャラにはベテランの声優さんが演じており、どれも違和感のないキャスティングで満足できるものでした。

 次に観たのが、OVAである『新・北斗の拳』の全3巻。

新・北斗の拳 第壱話 「呪縛の街」 [DVD]新・北斗の拳 第壱話 「呪縛の街」 [DVD]
(2003/07/24)
子安武人、石塚運昇 他

商品詳細を見る

 こちらは先ほどの『真救世主伝説 北斗の拳シリーズ』の3年前に製作されたもの。原作単行本の最終話からその後のエピソードを描いた唯一の作品。キャストには歌手のGaktoさんが出ています。

 さて、ここまで観たり読んだりしたら、次に手を出すのがゲーム。ネットによると、過去に出ている『北斗の拳』のゲームのほとんどはクソゲー(もしくはガッカリな出来)らしく、良作がほとんどないらしいとのこと。

 そんな中で私が手を出しのは、コーエーテクモゲームスから発売された『真・北斗無双』

真・北斗無双(通常版)真・北斗無双(通常版)
(2012/12/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る

 『真・北斗無双』は、「北斗の拳を無双アクションで楽しめる」ゲーム。前作である『北斗無双』は評判がいろいろと悪く、それの大幅な改良を施し、バージョンアップさせた『北斗の拳』のアクションゲームにおける最新作。

 前作の評判の悪さゆえか、今作は新品でもやたらと安値で売られていることが多く、私がほとんどのお店で確認した価格は1000円台でした。新品でこの価格ですから、一番安かった価格のものを購入(ですが、その後新品500円という激安のものが出現…)。

 現在プレイ中ですが、けっこう面白いです。ケンシロウの動きは軽快で、雑魚であるモヒカンをことごとく蹴散らすことができる。無双アクションとの相性はバッチリです。一通りプレイしたら、レビューを書いて、PSmk2に投稿します。レビューや感想はそちらをご期待下さい。

 それ以外はブックオフで『北斗の拳』のファンブックを3冊ほど購入。集英社から出版された『究極解説書』2巻、双葉社から出版された『乱世英雄譚(キャラクターFILE)』。いずれも108円なり(さすがにもう誰も読まないのだろうか…)。


 以上、こんな感じで『北斗の拳』にハマっております。皆さんも興味がありましたら、ぜひ一読あれ!


北斗の拳 OFFICIAL WEB SITE


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する