アルバイトの出勤日が増えるかもしれない

 今日の郵便局の年末年始アルバイトは朝一からの出勤。特に問題もなく作業が進み、もう少しで今日の勤務が終わろうとしている時間に休憩。特に指示が出るまでは既定の勤務時間が過ぎるまで、そのまま待機に。あと15分ほどで勤務終了というところで、職員の方からの呼び出しが。「仕事が入ってきたのかな」と思い、すぐに急行。

 しかし、来て見れば仕事ではなく、呼んだ職員はデスクに座ってシフト表を確認していました。私に気づいた職員の方は、私を見て話をしました。

 「CHAGEAS-FAN君は、1月の4~6日は出勤できる?」

 どうやら、年明け後のシフトに人手が足りないらしく、私を含め経験者である人が何人か呼ばれたそうです。とりあえずその期間は予定がなかったので、とりあえずは出勤できると伝えましたが、「もし不可能な日があれば、次の出勤日である元日に連絡してくれ」とのこと。

 元日に出勤可能と伝える予定ではありますが、実際のシフトがどう変わるのかは分かりません。アルバイトの出勤日が増えても、とりあえず出勤。どうなるかな…。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する