女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」

 女神の拳の漫画です。前回の続きです。

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0001
▲1ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0002
▲2ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0003
▲3ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0004
▲4ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0005
▲5ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0006
▲6ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0007
▲7ページ目

女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(2)」_0008
▲8ページ目

 ついに宮野明美と霞紗玖羅の肉弾戦です。相変わらず描くにあたって、いろいろとカットしている場面はありますが、基本的な流れは北斗の拳と変わりません。

 バトル漫画において、バトルの場面はやっぱり描いてて楽しいですね。バトル漫画と一口に言ってもいろいろな描写がありますが、北斗の拳のような漫画は拳と拳がぶつかり合う肉弾戦が一番カッコいい。強敵との戦いであれば、血が飛び散るような激しい戦いがなお良いです。

 肉弾戦を描くのは楽しいものの、飛び散る血の描写が難しかった。5・6ページでは、飛び散る血の描写を描きたかったのですが、難しくて断念。ネットでいろいろ検索してみましたが、うまい描き方が見つからず…。今後の研究課題となりました。

 今回は特にアレンジや変更点もないので、この辺で。次回は、この戦いの決着です。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する