『JAWS2』『デス・レース』 ※ネタばれ注意

JAWS/ジョーズ2 [DVD]JAWS/ジョーズ2 [DVD]
(2007/05/10)
ロイ・シャイダー、ロレイン・ゲイリー 他

商品詳細を見る

前から気になっていたので、借りてみました。
メディアはDVD。

『JAWS』といえば、巨大なホホジロザメが人々に襲いかかるパニック映画。
この映画の大ヒットにより、スティーブン・スピルバーグ監督もブレイクしました。

今回はその続編。
今作の製作にスピルバーグ監督はかかわっていませんが、前作の製作にかかわったスタッフが参加しています。

見終えた感想ですが、正直イマイチ。
JAWSシリーズは1作目は大ヒットしたものの、それ以降の作品の評判はあまり良くありません。

あんまり面白くない人物描写が続くし、ドキドキハラハラさせる演出も微妙。
なにより、映画の目玉であるサメがあまり映っていない。
映っていても体の一部だけとかだったりするので、迫力に欠ける。

総評としては、あまりオススメしない作品。
JAWSは1だけで充分かな…。


デス・レース 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]デス・レース 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]
(2010/04/02)
ジョアン・アレン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る

今作は1975年に放映されたカルト映画『デス・レース2000年』のリメイク。
メディアはDVD。
ストーリーのあらすじは以下の通り。

 2012年、アメリカでは経済的危機により、治安が悪化。民営化された刑務所では、囚人たちが参加するデス・レースのネット中継が話題を呼んでいた。
 元レーサーのジェンセン・エイムズは妻殺しの冤罪で刑務所に入れられるも、刑務所長からの「デス・レースに参加して優勝すれば、自由になれる」という取引を持ちかけられる。エイムズはその取引に応じ、死と隣り合わせのデス・レースへと駆り出される。


見終えた感想ですが、とても面白かった。
迫力あるハチャメチャで爽快なアクションシーンと、登場人物同士の駆け引きも見事でした。

ストーリーの展開は「黒幕はアイツだ」というベタな内容ですが、世界観や作中の設定にはあまり矛盾を感じるような内容はないので、悪くありません。
目玉であるデス・レースは、コース中にあるスイッチを踏むことで車に装備された様々なトラップを作動するというもの(正直マ○オカートを連想させます)。
車の壊れ方や登場するトラップの内容が半端ないので、見ていて飽きません。

総評としては、大変素晴らしい映画でした。
これはオススメ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する