幻覚はないが情緒不安定にはなる

 ここ数日は幻覚は出てきていませんが、情緒不安定の方がひどくなっています。

 情緒不安定は大声・奇声、暴れるなどの奇行を起こしてしまいます(幸い、傷害事件等の警察沙汰にはなっていませんが…)。こうなってしまうと自分でもとめられず、ジキルとハイドのハイド状態に。

 というよりかは、「幻覚と情緒不安定の比重が、幻覚が減ったことで情緒不安定がより強く出てきた」というところでしょうか。お医者さんにもこれらのことを伝えて、いろいろな療法(特に投薬治療)を続けています。

 しかし、効果は半々。良い日と悪い日の差がとても激しい状態です。こうなることになった発端である憎しみの件が尾を引いているのは間違いないです。それと、自分自身の心の整理もついてなくて、日々の生活に落ち着きを取り戻していないのが現状です。

 とりあえず、既定の薬を飲んで、経過をまとめた日誌を書いて、日々の生活を送ります。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する