いろんな要素がインフレ気味なら上昇率もインフレにしてほしい

 ここ最近、新しいゲームソフトに着手していなかった私は『戦国BASARA3 宴(以下:3宴)』をプレイしていました。



 アベントディスクではありますが、3と違って改善点もいろいろあるので、遊びやすくなっています。なんだかんだ言って戦国BASARAシリーズの中で一番楽しめています。その3宴で、私は真田幸村をレベル100まで育て、高難易度で天下統一モードをクリアし、最強の武器もゲットしました。ここまでくるのにけっこうな手間がかかりました。

 さて、ここからが本題。

 この3宴ですが、ゲーム内のさまざまな要素がインフレ気味になっております。その要素とはキャラのレベル(最大値は200)、武器のレベル(最大値は100)、金額(売られているものが万単位)。

 たいていのゲーム作品はやり込み要素の一環として、こうした要素の値を高めに設定するのですが、個人的にこの高さがやっかい。それらの上昇率が低いので、特定のやり方をしないと、うまい具合には上がりません。ドラクエで言うなら、レベル上げにメタル系のスライムを探しまくって倒しまくるくらいに。正直言って、面倒くさい。

 これらの要素がインフレ気味であっても、良いんです。ただ、そうするならそれらの上昇率もインフレ気味にして欲しいんです。

 レベルで言うなら、普通にプレイしただけで一気に10~20ぐらい上がる。金額で言うなら、、普通にプレイしただけで一気に十数万稼げる。それくらいの上昇率が欲しいんです。そうでないと、途中で飽きたり、だるくなったりしてプレイする気が起きにくい。続編の4のアベントディスクである『戦国BASARA4 皇』には、上限レベルが999とさらにインフレ気味になりましたが、正直どうなんでしょう…。

 ちなみにPS2の『ファイナルファンタジー10』は敵撃破時にポンポンAPが入手できていたので、それくらいの上昇率があると気持ちがいい。さまざまな要素がインフレ気味なら、ぜひその上昇率もインフレ気味にしてほしいですね。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する