島に来てから2ヶ月

 今日で大崎上島に来てから、2ヶ月となりました。

 生活や農協のお仕事はとても順調。農協のお仕事はあと半月で終了です。今後の出勤日数も、指で数える程度の日数になってきました。あともう少しで勤務完了です。

 さて、5月が近づくにつれて、私の周囲では(Nさんをはじめ)私が島に残ることを勧める話も増えてきました。

 「CHAGEAS-FAN君は島にもう少し残った方がええんやない? 今東京に戻っても、島に来る前の状態に逆戻りになるで」

 と言う感じに。

 最近私も島にいることについて、いろいろ考えるようになりましたが、結論は未だに出せず。上述の話もいろいろと気になるところではあるのですが、自分の中に秘めている考えとミスマッチするところもあり、判断が難しい状況です。

 正直、島に長く残るかどうかはまだ決めていません。農協のお仕事がある今月一杯まではあまりそのことは考えず、農協のお仕事を精一杯やっていく予定です。島に残るかどうかを考えるのは、農協のお仕事がない来月の5月に入ってからでも遅くはないかと。


 とりあえず、まずは目の前のことをコツコツと。それでは、今日はこの辺で。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する