農協バイト勤務達成 & 滞在残り1週間

 昨日をもって、農協のお仕事が無事完了しました

 いやぁ、長かった。たかが2ヶ月、されど2ヶ月。たった2ヶ月といえど、遅刻や欠勤もなく、シフト通りにすべて出勤できました。

 仕事の方は、ここ最近コンテナを扱う仕事は減り、レモンの選果や袋詰めなどのお仕事をやっていました。仕事そのものはルーチンワークではありましたが、不平不満はなく、ただ目の前のことをやってきました。

 おとといには、先月分のお給料も振り込まれました。今回の額は約9万8000円

 シフトの都合で3月に比べて出勤日数が少し減った関係で、お給料も3月分より減りました。が、それでも充分多い額です。再び懐が潤いました。今月分も(たった2日間の勤務ではありましたが)、来月に支払われます。

 農協のお仕事を始める前は、無事に完遂できるかどうか不安でしたが、こうして無事に終えることができ、大変うれしく思います。

 今回のお仕事ではお金を稼げただけでなく、職場や大崎上島での親しい人間関係もできました。得られたもの(結果)がいろいろあるのも、とても良かったです。「働くっていいなぁ」と心から思いました。やっぱり私は脱ニートを目指したい。


 さて話題が変わりますが、私が大崎上島に滞在する日数も残り1週間となりました。

 農協のお仕事が無事に終わったのも束の間、次は帰るための荷造りやポートフォリオの作成をしなければなりません。あとNさんの農作業のお手伝いもあります。まだまだやるべき目の前のことがありますが、これからもコツコツ取り組んでいきます。

 それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する