『Ys I&II Chronicles』は時間に余裕がない人に楽しめるRPG

Ys I&II Chronicles PSP the BestYs I&II Chronicles PSP the Best
(2011/07/14)
Sony PSP

商品詳細を見る

 数週間前に『Ys I&II Chronicles』をクリアし、PSPmk2のレビューにも投稿した。今回はそれについて、レビューの内容以外にも書いておきたいことをこのブログにまとめることにした。

 『Ys I&II Chronicles』のレビューの悪い所にて、ボリュームの少なさを述べた。その少なさとは、累計のプレイ時間が20時間以内と短かったり、周回プレイ時の特典があまりなかったことだった。

 ただ今思えば、累計クリア時間の短さは別の意味では良い点となることに気づいた。ゲームを遊ぶ時間があまりもてない人や長時間のプレイが面倒な人には、ちょうどいい短さになるからだ。特に今作では難易度設定があり、その中でもEASYでのプレイは大半の敵をサクサク倒して進められる。

 マップが表示されなかったり、攻略のヒントが少なかったり、とあるボスが難しかったりと、難易度EASYでもそこそこ難しいものの、ネット上にある攻略情報を参照すれば、ほとんど詰まることなく進められる。特にこだわりがなければ攻略情報を参照しながらプレイした方がいい。

 値段も廉価版が発売されたおかげで、お手頃価格で購入できる。プレイ時間に見合った分の元はそれなりに取れるだろう。

 今作や『英雄伝説 空の軌跡』など、近年の日本ファルコムの作品はユーザーインターフェースがしっかりしている。特に難易度設定は、たいていのRPGにはあまり考慮されていないものが多いので、大変ありがたい。他のゲーム会社が作るRPGにも難易度設定が多く取り入れられれば、新規ユーザーをより多く獲得できる可能性は高いだろう。


『Ys I&II Chronicles』公式サイト


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する