2016年の名古屋・京都旅行記録(1)

 以前こちらの記事でも書きましたが、私は今月の15日から17日に名古屋と京都へ行ってきました。今回はそのことについて記事を書いていきます。


 15日は名古屋へ。

 品川駅で新幹線こだまに乗り、そのまま名古屋へ。こちらの記事でも書いた「ぷらっとこだま」を今回利用して、名古屋まで向かいました。こだまに乗車したのは久々でしたが、各駅停車ということで何度ものぞみやひかりの新幹線に追い越されました。とはいえ、名古屋までなので、乗っている時間は約2時間40分とそれほど長くないです。

 そうした中、無事に名古屋へ到着。先に地下鉄で丸の内へ向かい、泊まるホテルへの手続きを済ませた後、名古屋駅に戻り、半熟卵さんとの待ち合わせ場所へ。半熟卵さんとは名古屋駅の金の時計広場で待ち合わせの約束をしました。

名古屋駅金の時計広場

 先に到着して待っていると、半熟卵さんが到着。半熟卵さんとは、以前東京でお会いして以来、約2年近くぶりの再会でした。その後、名古屋駅から歩いてすぐの喫茶店に入り、お互いしばらく会話を楽しみました。

 会話では、さまざまな話をしました。半熟卵さんのお仕事のこと、シンセサイザー製作のこと、お互いの家族のことなどなど。個人的に興味深かったのは、愛知県の地理のお話。旧地名の尾張と三河で言葉や人柄が違うといった話を聞けました。東京以外の地域に親戚がいない私にとって、この話はとても興味深かったです。

 喫茶店では、お互いに小倉トーストのセット料理を注文しました。名古屋の喫茶店では定番メニューの小倉トースト。私は話には聞いていましたが、食するのは今回が初めて。とてもボリュームがあり、小食の方ならコレだけで満腹になるほどの量でした。甘党の私には、小倉の甘さもおいしかった。

 しばらく会話を楽しんだ後、喫茶店を出て、地下鉄に乗り、大須商店街へ向かいました。

大須商店街

 大須の商店街というと、私は秋葉原のような電気街をイメージしていました。ですが、半熟卵さんと歩いてみると昔ながらの商店街もあったりして、活気の街だと感じました。

 半熟卵さんはこの大須でシンセサイザー製作に必要な機材や部品を購入しているとのこと。実際に半熟卵さんがよく寄ってらっしゃる専門店に寄らせていただいたのですが、品ぞろえが半端なかった! 私は理科系の知識に疎いので詳しいことは分かりませんが、電気抵抗に使う部品や配線のコードなど、さまざまな商品がズラリと並んでいました。「こういうのが分かる人って凄いなあ…」と脱帽。

 大須の商店街を後にし、地下鉄に乗り、熱田神宮へ向かいました。

熱田神宮

 半熟卵さんによると、熱田神宮は名古屋でも御利益のある有名なパワースポットで、三種の神器の一つである剣が奉納されている場所だそうです。さっそくお祈りをしてきました(もちろん私の願いは就職祈願)。熱田神宮の周りは木々が生い茂っていて、とても居心地が良かったです。しばしここで休憩し、半熟卵さんといろいろな会話を再び楽しみました。

 熱田神宮の後は時間が余ったこともあり、予定変更で名古屋のテレビ塔へ向かいました。

名古屋のテレビ塔

 名古屋のシンボルであるこのテレビ塔。半熟卵さんも登ったのは初めてとのことで、お互いに初めてのことでした。高いところに登るのは久々でしたが、名古屋の景色がよく見えて、美しかったです。訪れたのが夜ということもあり、夜景がキレイでした。

テレビ塔からの夜景

 テレビ塔の後は、名古屋駅に戻り、近くのお店で名古屋名物ひつまぶしをごちそうになりました。

ひつまぶし

 半熟卵さん曰く、ひつまぶしは高級料理だそうで、あまり地元の人でもそう頻繁には食べないそうです。私は大学のゼミ合宿以来のひつまぶしでしたが、とてもおいしかった。なによりウナギ自体を食べたのが久しぶりでした。

 ひつまぶしを食べた後、半熟卵さんと名古屋駅の地下鉄でお別れし、お開き。久々に半熟卵さんにお会いしましたが、とても刺激的でした。やっぱり特別な方と会うというのは、言葉で言い表すのが難しいほど刺激にあふれています。半熟卵さんとお会いして、名古屋のことだけでなく、自分の普段の生活においても何らかの刺激を得るような1日でした。

 あらためて、半熟卵さんにはこの場で御礼の言葉を。御忙しい中、一日御付き合い頂きありがとうございました。おかげで良い一日を過ごすことができました。本当にありがとうございました。もし東京に1日観光でいらした際は、ぜひ私に案内させてください。

 丸の内のホテルに戻ってからは、早めに就寝。次回の記事にて、名古屋から京都へ向かった際のことを書いていきます。


つづく


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人生初の名古屋案内

こんにちは、半熟卵です。10月15日にCHAGEAS-FANさんが名古屋に遊びにきました。CHAGEAS-FANさんとはネット上で良くやりとりをしています。2014年の11月末以来の約2年ぶりの再会です。ただ、「自分の住んでいる場所だからいつでもいける」と思っていたせいか、写真とかはあまり撮っていません。ブログを書いている今になって少し後悔しています。写真を見たい方はCHAGEAS-FANさ...

人生初の名古屋案内 その1

こんにちは、半熟卵です。10月15日にCHAGEAS-FANさんが名古屋に遊びにきました。CHAGEAS-FANさんとはネット上で良くやりとりをしています。2014年の11月末以来の約2年ぶりの再会です。ただ、「自分の住んでいる場所だからいつでもいける」と思っていたせいか、写真とかはあまり撮っていません。ブログを書いている今になって少し後悔しています。写真を見たい方はCHAGEAS-FANさ...

人生初の名古屋案内 その2

続きです。熱田神宮 名古屋に来たら、ここは訪れる価値があります。 愛知県では非常に有名な神社です。 日本の三種の神器は、鏡、勾玉、剣です。 正式名称を書くと、八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)、草薙剣(くさなぎのつるぎ)です。 凄まじく難しい名前ですね。 熱田神宮はその三種の神器のうちの草薙剣を祀っている神社です。 もうこれは由緒正しきパワースポットですね。 しかも、神...