今更ながら『アメトーク』の「北斗の拳芸人」観ました

 先週、地元のTSUTAYAで準新作と旧作のレンタルDVDが108円で借りられるということで、DVDやブルーレイを何本か借りてきました。その中で、バラエティ番組『アメトーク』のDVD30巻を借りました。



 このDVDを借りた理由は一つ。番組で「北斗の拳芸人」という放送された企画が収録されているからです。借りてきて、早速観ました。

 観てみた感想ですが、いやあ面白かった。やはり北斗の拳を親しんだ芸人さんの方々のトークは、観ているこちらとしてもしっくりくるものがありました。テレビアニメの映像や原作コミックのフリップを使用した説明も、観ていて「そうそう。それそれ!」と納得・共感できました。

 ただ、残念な点というかしっくりこなかった点も。「五指烈弾」という北斗神拳の奥義があるのですが、この時の紹介の画像がアミバの指が吹っ飛んでいるときのものだったこと。いやここはKING軍のクラブが食らった時の画像でしょ。

 くだらないほどにガッカリだったのが、小出水さんの北斗の拳ネタの芸。笑えないほどに下ネタで、滑っていました。あまりに嫌だったので、そこだけ早送り再生したほど。

 それはさておき、観ていて素晴らしかったのが、番組のために作者である原先生が描いてくださったイラスト。大きいサイズで描かれたイラストは圧巻の一言。かっこいい宮迫さんと、「ほとぶ!」と断末魔を上げている蛍原さんのコンビは見事にマッチングしています。

 北斗の拳のファンサイトである愛参謀さんの『北斗西斗』でも紹介されています。スクリーンショットがありますので、内容をちらりとご覧になりたい方は↓のリンクをどうぞ。

http://www.geocities.jp/hokuaniken/log/2013/log20130125.html


 北斗の拳が好きな方、ぜひDVDを観てみてください。笑えること間違いなし!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する