最近のゲームに関する近況

 久しぶりにゲームに関する話題でも書いていきます。書く内容は、私個人のゲームプレイの近況について。

 私は現在PS3版『英雄伝説 閃の軌跡』をプレイしています。



 現在8割がたストーリーを進めているので、もう少しコツコツプレイしていけばストーリーをクリアできると思います(といっても、クリアまでにはあと10数時間はプレイ必須でしょうが…)。

 英雄伝説シリーズはPSPの『英雄伝説 碧の軌跡』を2014年の7月にクリアして以来、約2年ぶりのプレイ。まだクリアはしていませんが、8割がたクリアしている現時点でもかなり面白い。よく作りこまれたストーリーや世界観、快適なゲームシステムなど、とても良い出来です。全体的に王道な雰囲気のRPGなので、万人受けしやすい内容です。クリアしたら、従来通りPSmk2へレビューを投稿します。

 そんな『英雄伝説 閃の軌跡』ですが、難点が一つ。RPGということでコツコツプレイしていく必要がある以上、どうしてもプレイ時間が長くなってしまいます。なので、手軽に他のゲームをプレイする余裕がありません。RPGと手軽にできるゲームなどを同時進行できていた10代と違い、ひとつのゲームを集中してやらないとクリアが難しい20代。RPGをやっているとどうしても他のゲームに手を出したくなるのですが、それをやってしまうとクリアできずに共倒れになりそうで、そうはいかず。

 そうしたこともあって、その反動のせいかストックしている未プレイのゲームが増えてしまいました。つまりは衝動買いをしてしまったわけです。これは下手すると積みゲーになりかねないので、非常にデリケートな問題です。

 「ストックするゲームは多くても3本まで!」とルール決めしている私ですが、今回はタガがはずれてプラス2本買ってしまい、計5本に…。内容はというと、↓のリストにまとめました。

・ウォッチドッグス
・英雄伝説 閃の軌跡II
・戦国無双4-II
・真・恋姫†夢想 ~乙女繚乱☆三国志演義~ 魏編
・戦国BASARA 真田幸村伝



 リストのうち、『ウォッチドッグス』『英雄伝説 閃の軌跡II』『戦国無双4-II』は、元々長い間買おうと決めてあったソフトだったので、以前からストックしてありました。この3本については問題ありません。

 気になるのは、残りの2本である『真・恋姫†夢想 ~乙女繚乱☆三国志演義~ 魏編』と『戦国BASARA 真田幸村伝』。これらも元々興味があった作品ではあったのですが、たまたま安く購入できたためストックに。

 買った以上はゲーマーとして楽しくプレイする予定ですが、こうもストックの量が多いと、プレイする順番について検討する必要があります。「やらずに売却処分」なんていう真似は絶対にしませんが、安心してプレイできるような心がけぐらいは考えておこうと思います。

 とりあえず現時点での方向性としては、『英雄伝説 閃の軌跡』を集中してプレイし、クリアを目指す。そのあとで、上記のストックしているゲームに手を出すといった感じです。『英雄伝説 閃の軌跡』をクリアしてからやるソフトとしては、『戦国BASARA 真田幸村伝』をやろうかなと考えています。次に『戦国無双4-II』をガンガンプレイするといったところでしょうか。これだけでもルールであるストック上限本数である3本に戻せるので、まずはそこを狙います。


 なにはともあれ、多くストックしてあるゲームをプレイするというのもまた一興。しばらくはゲームを買わないよう、ブックオフとかTSUTAYAには行かないようにしようと思います。

 それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する