女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」

 漫画『女神の拳』のアップで、前回の続きです。今回で「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦)」のシリーズは終わります。技名は「天将奔烈(てんしょうほんれつ)」

▼1ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」001

▼2ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」002

▼3ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」003

▼4ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」004

▼5ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」005

▼6ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」006

▼7ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」007

▼8ページ目
女神の拳「宮野明美vs霞紗玖羅(再戦3)」008

 今回は8ページ。といっても、最後の8ページ目は単なるナレーションの文章のみなので、実際に執筆したのは1~7ページです。最近は描くペースが落ちてしまい、予定より4~5日ほど遅れてしまいました。

 さて、今回の女神の拳ですが、神の居城(南斗最後の将の城)での戦いのラストです。今回の見所は、なんといってもラオウである霞紗玖羅の天将奔烈です。ラオウの無敵の拳である天将奔烈は、ゲーム作品でも強技の地位に上がるほどの知名度を誇ります。それが女神の拳でも描けたのは、大変うれしいです。

 今回の最後の方の描写はうまくまとまらなかったので、ナレーションによる説明で終わらせました。早く次の展開に持ち込みたかったので、ここはもうこの内容でGOサインを出しました。


 女神の拳もだいぶストーリーが進んできましたが、まだまだ続きます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する