大崎上島を去ってから今日でまる1年

 大崎上島を去ったのが、去年の5月17日。今日でまる1年経ちました。1年経つのはあっという間。私はその間はどうだったかとうと、特にネガティブになることもなく、平穏な日々を過ごすことが出来ました。

 去年、島に来る前はどんよりとドス黒いオーラが周囲に悟られるほど精神的にダウンしていました。ですが、大崎上島での日々の生活やNさんをはじめとした島の方々との対話により、かなり精神状態を持ち直すことができました。おかげでいろいろな結果を得ることができました(詳しくはこちら)。

 去年もそうですし、今年もそうですが、大崎上島に来て本当に良かったと思います。それだけ島の方々や生活に親しいご縁ができたんだと感じています。今年の滞在は2週間でしたが、島へ来て2~3日も経つと大崎上島に長い間生活しているような錯覚も覚えました。去年の長期滞在の感覚を、体が覚えているんだと思います。

 また来れる時があったら、ぜひ行きたい。そんな魅力が大崎上島にはあります。今後は就活を例年通りやっていくので、今年はもう島に寄る予定はないのですが、島の方々との交流はSNSを通じて今後もやり取りしていきます。

 それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する