ダンベル体操による筋トレ始めました

 1週間ほど前から、ダンベル体操による筋トレを始めました

 ここ最近は散歩もしてなかったりと、運動がろくにできていない生活が続いていました。年明けに決めた「運動を趣味にしたい」という努力目標も達成できていませんでした。

 そうした中、自宅で1.5kgのダンベルをたまたま見つけました。このダンベルは私が小学生の頃から家にあるもので、もう20年以上の代物になります。ダンベルでの運動というのはこれまで意識していませんでしたが、「せっかくダンベルがあるのだし、それを使って運動しよう!」と決めて、早速始めました。

 始めるにあたって、まずはインターネットでダンベル体操のやり方を検索しました。すると、↓のサイトの記事を見つけました。



 ダンベル体操について、かなり分かりやすく書かれていたので、とても参考になりました。その中でも私が個人的に最も参考になったのが、基本的なダンベル体操。やり方をレクチャーした動画がYoutubeにアップされているので、それを見てみると分かりやすいです(それが↓の動画です)。



 実際にこの動画を見ながら、ダンベル体操を1度やってみたのですが、これがけっこう良いです。それほど難しい体操ではないので、体への負担が少なく、キツさはあまり感じませんでした。おまけに自宅の室内でできるので、天候に関係なくやれるのも利点。

 ただ、毎回PCやスマホを立ち上げて、Youtubeの動画を見ながらやっていくのも面倒。なので、まずはダンベル体操を習慣化づけることを心がけることにしました。

 具体的には動画にある体操のセットの中から、自分が出来る範囲でやりやすいものを選び、それらを継続してやっていくというもの。時間で言うと5分もかかりませんが、まずは途中で挫折しないように継続していくことから専念していきます。まだ1週間ちょっとしか経っていませんが、それでもやれています。これで運動が物足りなくなってきたら、徐々にダンベル体操のセットを増やしていく予定です。


 筋トレというと、普通は腹筋とか腕立て伏せをイメージしますが、個人的にそれらは意外とキツくて長続きしませんでした。それに比べるとダンベル体操による筋トレは無理なく続けられそうです。どんな時でも、やれる時にダンベル体操による筋トレはやっていきます。皆さんもぜひ参考にしてみてください。

 それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する