ダンベル体操の習慣化ができて…

 以前こちらの記事でダンベル体操を始める主旨を述べました。

 で、あれから約1ヵ月ほど経とうとしています。それからダンベル体操はどうなったかというと、続いています。私の場合はまず習慣化することから始めているので、体操自体はセットが少なく、時間も5分ほどで終わってしまいますが、これがすごく心地良いです。

 「自分の体を動かす」という行為自体が、当ブログで何度も述べている「自分で自分を動かす」という行為につながります。やっぱり自分の体を自分自身で自由に動かせるというのは、あらためて気持ちが良いです。

 それに20代という年齢も後半になってくると、自分自身の健康のことを大なり小なり気にするようになります。健康のことが気になるようになったら、少しでもいいから体を動かす! このことに精を出せるようになると、より気持ちもリフレッシュできて、さらに効果倍増です。

 ダンベル体操はこれからも続けていく予定です。


スポンサーサイト
コメント

No title

就職するためにも、まずは痩せることが第一歩ですね!
太っていると自己管理のできない怠惰な人かストレス耐性がない人材と判断されて内定出にくいですから

Re: No title

>>kyo1さん
コメントありがとうございます。

>就職するためにも、まずは痩せることが第一歩ですね!
>太っていると自己管理のできない怠惰な人かストレス耐性がない人材と判断されて内定出にくいですから
就職に限らず、やっぱり自分自身の健康のためにも運動は取り入れていきたいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する